組織作りにおいて、どのような問題意識を持っているか?

1.顔と名前が一致している組織かどうか? それが組織の活性化度合いを見るのに一番わかりやすいポイント
組織が急拡大すれば必然的に風土の劣化が起こる。人事はそれと抗い続けることが大切。どんなに練った企画の人事制度も前提となる組織がどんどん変化するので、常に基本に立ち返り、強みとなっている基礎の運用ができているかを徹底的に問い続けているかが問われている。

2.役員の合宿や会議から事業部レベルでの検討まで。 顔ナビを使って、人事の意思決定を全社俯瞰で決めている
役員会議で人材の配置や抜擢を議論するときに、顔写真入りの社員リストを使うようにした。そうすると、役員から「お、彼だ。彼は山田君っていうんだ」というような好評な反応が得られたという。顔写真をつけることで直感的に社員のことがわかるようになったからである。

3.優秀人材の異動・配置・抜擢をスピードアップし、組織を活性化。 人事という答えのない選択肢を決めるときに最も効果を発揮する
「誰か探してくれない? 誰かできる人いない?」と、人事の責任者をやっていると経営陣から頻繁にこの問いかけを受けるという。事業や市場は常に動き続けているので、それらの問いにすぐに答えること、つまり適した人材をすぐに探しだせるかどうかが人事の力量のひとつであると。

http://www.fsl-net.co.jp/news/

関連記事

  1. 本社移転

    2016.08.31

    本社移転

    ホームページによるご案内が遅れましたが昨年より本社事務所が千葉県野田市から柏市へ移転しました。…

    本社移転
  2. 抜本的な物流改革を目指すならデマンドチェーンを見よう

    2016.06.4

    抜本的な物流改革を目指すならデマンドチェーンを見よう

    抜本的な物流改革を目指すならデマンドチェーンを見よう(1) サービス・ロジスティクス、保守部品の…

    抜本的な物流改革を目指すならデマンドチェーンを見よう
  3. 今が物流プラットフォーム構築を目指す時

    2016.06.4

    今が物流プラットフォーム構築を目指す時

    今が物流プラットフォーム構築を目指す時今、私たちは大きな時代のうねりの中にいる。実際、現在の経済…

    今が物流プラットフォーム構築を目指す時
  4. 理想の物流オペレーションの実現と品質向上を目的とした、業務改善セミナー

    2016.06.5

    理想の物流オペレーションの実現と品質向上を目的とした、業務改善セミナー…

    理想の物流オペレーションの実現と品質向上を目的とした、業務改善セミナー■開催概要日時:6月1…

    理想の物流オペレーションの実現と品質向上を目的とした、業務改善セミナー
  5. 木材チップのつくり方を知っていますか?

    2016.06.8

    木材チップのつくり方を知っていますか?

    公園やご自宅の庭などに、化粧用・雑草防止用などを目的に、厚さ5~10㎝程度に敷き、転圧をかけます。も…

    木材チップのつくり方を知っていますか?
  6. 2016.06.5

    エコ配/集配精度向上、年1千万個へ

    エコ配/集配精度向上、年1千万個へ自転車による集配サービスとして脚光を浴びるエコ配は、年間取扱個…

    エコ配/集配精度向上、年1千万個へ
  7. ホームページリニューアルしました

    2016.08.23

    ホームページリニューアルしました

    平素よりFSLのホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。この度ホームページを…

    ホームページリニューアルしました
  8. 2016.09.8

    物流サービスと建設サービスの事例ページを公開しました

    新サイト開設後も準備中かつ閲覧保護中だった、2つのコンテンツが読めるようになりました。物流業…

    物流サービスと建設サービスの事例ページを公開しました
  9. 輸入増加に備え、物流リソースを拡充し顧客の要望に応える

    2016.06.4

    輸入増加に備え、物流リソースを拡充し顧客の要望に応える

    H3見出しa輸入増加に備え、物流リソースを拡充し顧客の要望に応える(1)物流業界は曲がり角に来て…

    輸入増加に備え、物流リソースを拡充し顧客の要望に応える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP