FSLってどんな会社?


運送・倉庫を中心に物流センター業務、ロジスティクスと幅広く問題解決型のプランニング・実行を手掛ける、勢いのあるの物流企業です。変化をチャンスと捉え、高いモチベーションで新たな物流サービスを生み出し、事業を堅実に伸ばしてきています。その根底にあるのは、いかに“ワクワク”や“おもしろさ“を見出していくか、という「好奇心」と「情熱」です。わたしたちの日常と、わたしたちの仕事は、いつも新鮮なアイデアに溢れています。好奇心を持ち続けて情熱を発揮し続けること、その反面、いま必要のない機能や情報はどんどん捨てていく勇気、それを両方持ち合わせています。


物流~ロジスティクスの役回り

最近、TVでもよく「物流」という言葉が出てきくるようになり、「ロジスティクスが大事」と言われるようになりました。以前は運送・倉庫・物流というとちょっと暗ーいイメージがあって、一般的には産業の裏方的存在だったのが、最近では「物流を軽視してはダメだ」とか、「物流コストが懸りすぎている」とか、がぜん注目されています。
ビジネスの世界では、経常利益を高めるために物流コストを見える化する、あるいは、サービスレベルと物流コストの二律背反をどのようにして対処するのか、これらは製造業・卸売業・小売業のすべての企業活動における最大関心事だとも言えます。

企業様の物流戦略の1駒として

私たちFSLは、そういった企業様おひとりおひとりに合わせて様々なサービスを展開しております。
・ただひたすら日々のルーティン業務を繰り返すだけのこともあれば、いわゆる「イノベーション」的提案営業を行う場合もあります。
・全く倉庫などのアセットを使わないこともあるし、何台ものトラックを一斉に稼働させることもあります。
・作業スタッフ・トラック・倉庫といった物流リソースを常時ご用意し、かつ、手抜かりの無いようトレーニング等の準備をいたしております。

 
PAGE TOP